「ナリカワリ」4巻~万里雄を救ったのはセレナの純粋さだった~の感想とちょっとネタバレ

今回のおすすめ漫画は、「ナリカワリ」4巻です。

まずは内容紹介からお話ししましょう!

 

内容紹介

f:id:kanata-official:20190309101249j:plain

 

“ルサンチマン”に惨敗し失意の中にいた

万里雄を救ったのはセレナの純粋さだった。

その純粋さに触れ、万里雄は「“憑依ステッカー”から離れたい」

と考えるようになる。

しかし、とある“事件”が万里雄を大きく変えることとなり──…?

 

ナリカワリ(4) (マガジンポケットコミックス)

ナリカワリ(4) (マガジンポケットコミックス)

 

  

感想とちょっとネタバレ

萌里唯は万里雄のことが好きで一緒にいたい。

その気持ちが強すぎて、行動が過激になっているなと感じました。

人を好きになる・好きになり過ぎる気持ちの怖さというか。

万里雄はセレナのことが好きみたいで、

セレナと合体し心と体が通じ合って幸せそうでしたが・・・

実はセレナには萌里唯が憑依していた。

そして萌里唯は別のステッカー所有者を利用し、

セレナ(萌里唯が憑依した状態)をトラックでひかせて病院送りにする。

萌里唯自身はトラックにひかれる寸前に憑依を解くと。

セレナは意識不明の重体で、ここまでした萌里唯の気持ちは

万里雄はセレナを失わないと自分のもとに戻って来ないと感じたから。

 

しかし万里雄はセレナをひいたヤツがステッカー所有者だと、

気付いたことから憑依ステッカーが悪であると気付き、

ステッカーを自体を撲滅させるために動きはじめます。

ルサンチマンへの仲間入りを果たし、

ステッカー所有者を全員狩ろうとしてるんですね。

そしてルサンチマンの正体は、桜庭或人(さくらばあると)。

或人には信者のような人たちがいて、まだまだ謎が多いですね。

そして或人のコンプワード『ガクレキ』っていうのも気になります。

 

次巻の感想とネタバレ

次巻の感想とちょっとネタバレ記事です。

こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです!

 

www.oshirist.com

  

他のおすすめ漫画

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com