「東京卍リベンジャーズ」9巻~明かされる驚愕の真実!~の感想とちょっとネタバレ

今回のおすすめ漫画は、「東京卍リベンジャーズ」9巻です。

まずは内容紹介からお話ししましょう!

 

内容紹介

f:id:kanata-official:20190314192234j:plain

 

最新タイムリープ・サスペンス第9巻!!

東卍vs.芭流覇羅の大抗争は、東卍の勝利で終結する。

再び現代に戻ったタケミチは……なんと東卍の最高幹部になっていた!!

幹部会で幅をきかせていたのは、

見知らぬ元黒龍(ブラックドラゴン)の面々。

そこに姿を現す稀咲。

そしてナオトによって明かされる驚愕の真実とは!?

 

東京卍リベンジャーズ(9) (週刊少年マガジンコミックス)

東京卍リベンジャーズ(9) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

感想とちょっとネタバレ

(1)ストーリーについて

東卍の幹部会に出席したタケミチくんは、そこで稀咲と会います。

稀咲に別の店に誘われたタケミチくんと千冬。

しかし薬の入った酒を飲まされ、タケミチくんが目覚めると

千冬は稀咲にボコボコにされていました。

東卍の幹部が経営する会社に警察のガサ入れがあり裏切り者がいると。

その裏切り者として稀咲が疑ってるのが、タケミチくんと千冬。

結局、千冬は稀咲に撃たれて命を落とし、

タケミチくんはギリギリのところで一虎に助けられます。

一虎くんが運転する車の中でいろいろな話を聞いたタケミチくんでしたが、

会わせたい奴がいると言われ車を降り路地へ入ると、

そこにはナオトがいてタケミチくんはナオトに逮捕されてしまいます。

ナオトに警察署に連れて行かれ、ある動画を見せられる。

そしてここからが驚愕の真実。

 

橘ヒナタを殺害したのは、アッくん(千堂)でアッくんに命令を出したのは、

東卍の大幹部になっていたタケミチくん自身だったんです。

(稀咲にハメられ、殺害する相手がヒナタちゃんとは知らなかった様子)

大ショックのタケミチくん!

何度タイムリープして過去を変えてもヒナタちゃんを救えない。

稀咲はタケミチくんとヒナタちゃんを狙っているのか!?

その謎を解くために再び過去へ向かう。

ですが、どうやらブラックドラゴン(黒龍)との、

もめごとがはじまりそうです。

 

(2)キャラについて

9巻ですごく印象に残ったのは稀咲の涙。

タケミチくんを撃とうとしたとき、

「じゃあなオレのヒーロー」と言い涙を流しました。

オレのヒーローってなんだろう?

涙を流した理由はなんだろう?

稀咲とタケミチくんの間に何があったのか・・・

 

次巻の感想とネタバレ

次巻の感想とちょっとネタバレ記事です。

こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです!

 

www.oshirist.com

 

他のおすすめ漫画

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com