「東京卍リベンジャーズ」11巻~聖夜決戦緊迫の開幕!~の感想とちょっとネタバレ

今回のおすすめ漫画は、「東京卍リベンジャーズ」11巻です。

まずは内容紹介からお話ししましょう!

 

内容紹介

f:id:kanata-official:20190315185100j:plain

 

最新タイムリープ・サスペンス第11巻!!

東卍(トーマン)巨悪化の原因となった凶悪暴走族・黒龍(ブラックドラゴン)!!

タケミチはその総長・柴大寿と弟の八戒に出会う。

兄殺しを決意した八戒を止めるべく、

タケミチは危険を承知で稀咲と手を組む。

大寿を倒し、今度こそヒナを救うことができるのか!?

聖夜決戦、緊迫の開幕!!

 

東京卍リベンジャーズ(11) (週刊少年マガジンコミックス)

東京卍リベンジャーズ(11) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

感想とちょっとネタバレ

(1)ストーリーについて

ヒナタちゃんとタケミチくんと稀咲の出会いが描かれてましたが、

その時の稀咲の気持ちについては触れてないので何とも・・・

 

クリスマスの決戦については、いろんなことがありました。

まず稀咲と半間が、タケミチくんと千冬を裏切った。

次に大寿と戦うために三ツ谷くんが教会にあらわれた。

しかし大寿と戦っている途中で、黒龍の乾から不意打ちをくらい倒れます。

それにキレたタケミチくんと千冬。

聖夜決戦はどうなるのか!?

 

(2)キャラについて

やっぱり裏切りましたね、稀咲と半間は。

柚葉が大寿を背後から刺したのも稀咲が絡んでいる。

稀咲のホントの気持ちが知りたいなと思います。

 

次巻の感想とネタバレ

現在、準備中です。

 

他のおすすめ漫画

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com