「いぬやしき」2巻~生まれ変わった犬屋敷は一人でも多くの人を救う事を決意する~の感想とちょっとネタバレ

今回のおすすめ漫画は、「いぬやしき」2巻です。

まずは内容紹介からお話ししましょう!

 

内容紹介

f:id:kanata-official:20190501124517j:plain


奥浩哉が『GANTZ』の先に見る全く新しい世界。

58歳サラリーマン2児の父。希望もなければ人望もない冴えない男。

しかし、ある日を境に男のすべては一変する。

空からの謎の飛来物が彼を人ならざるモノに変えてしまった!

一度命を失い、全く新しいモノとして生まれ変わった犬屋敷は、

己の生きる意味を見出す為、一人でも多くの人を救う事を決意する。

 

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)

いぬやしき(2) (イブニングコミックス)

 

 

感想とちょっとネタバレ 

同じロボット化した犬屋敷さんと獅子神くんですが、

2人のキャラは全くの別。

犬屋敷さんは人を救おうとするのに対し、獅子神くんは冷酷な男。

この2人が今後どう絡んでいくのかが楽しみな漫画です。

 

それにしても獅子神くんサイコ感がして怖いな・・・

こういう”力”を手に入れると人間の本性が出ますよね。

自分だったらこの力を手に入れてどう変わるだろう?

 

自分は冷酷な獅子神くん寄りの人間かなと思いますが、

何の関係もない人を巻き込むようなことはしない!

でも気に入らないヤツが居たらこの力を使うと思います。

ほっといてくれたら何もこちらからはしないタイプですね。

なんかそんなことを考えてしまった漫画です。

 

次巻の感想とネタバレ

次巻の感想とちょっとネタバレ記事です。

こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです!

 

www.oshirist.com

  

他のおすすめ漫画

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com