「いぬやしき」8巻~犬屋敷と獅子神の戦い~の感想とちょっとネタバレ

今回のおすすめ漫画は、「いぬやしき」8巻です。

まずは内容紹介からお話ししましょう!

 

内容紹介

f:id:kanata-official:20190506121957j:plain

 

犬屋敷と獅子神の戦い。その凄まじさは人類史上最大規模へ!

勢いと激しさが増す両者の戦いにもついに終止符がうたれる。

犬屋敷は、家族を、東京を、そして日本を守ることができるのか!?

奥浩哉が放つ超クオリティの世界に刮目せよ!!

 

いぬやしき(8) (イブニングコミックス)

いぬやしき(8) (イブニングコミックス)

 

 

感想とちょっとネタバレ

獅子神くんと戦いながら娘のもとへ向かう犬屋敷さん。

しかしそう簡単には行かせてくれず、

獅子神くんとのバトルシーンは大興奮でした。

 

結果、獅子神くんを破壊することに成功した犬屋敷さんの勝利で

娘の麻理さんも救うことができました。

 

他にも怪我をされてる方達を治すなど、

犬屋敷さん大活躍の8巻。

 

巻末に描かれているシーンで、

「今この時のために僕は機械になった」っていうセリフに

胸が熱くなりジーンときました。

 

おじさんと若者が機械になって、

それがヒーローと悪者で戦うっていう漫画なんですが、

こんなにも感動するなんて読みはじめたときは思ってなかったですね。

残り2巻!

どんな結末になるか楽しみです。

 

次巻の感想とネタバレ

次巻の感想とちょっとネタバレ記事です。

こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです!

 

www.oshirist.com

  

他のおすすめ漫画

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com

www.oshirist.com